ビデオ会議

AVerのビデオ会議製品は適正なコストで高品質なビデオ映像を提供します。事業拡大に伴うビデオ会議システムの導入・追加をご検討中のお客様に最適です。
高品質かつ適正価格のテレビ会議システムは大手企業から中小企業や教育機関をはじめとした多くの組織や団体に支持されています。

Web会議用USBカメラ

Web会議用USBカメラ


VC・CAMシリーズはPCとUSBで接続するWeb会議用USBカメラです。
Web会議を使用するPCとUSBケーブルで接続、すぐに高品質なWeb会議を始めることができます。
研修・公演の配信・遠隔教育やテレワーク・Web会議の環境改善など様々なシーンでご活用いただけます。

テレビ会議システム 多拠点モデル

テレビ会議システム 多拠点モデル


H.323/SIP接続による多拠点テレビ会議が可能な内蔵MCUを搭載した親機モデルです。
製品パッケージにはカメラ・本体・マイクが同梱されており、すぐにテレビ会議を始めることができます。
EVCシリーズ:4拠点または10拠点モデル SVCシリーズ:最大16拠点モデル

テレビ会議システム 単拠点モデル

テレビ会議システム 単拠点モデル


H.323/SIP接続によるテレビ会議が可能な子機(エンドポイント)モデルです。
製品パッケージにはカメラ・本体・マイクが同梱されており、すぐにテレビ会議を始めることができます。

ソフトウェア

ソフトウェア


アバー自社開発の便利なフリーソフトウェアは、ユーザー様に付加価値の高いビデオ会議体験を提供することができます。VCLinkを使用することでモバイル端末で撮影したライブ映像やスナップショットをシェアでき、スクリーンシェア経由で、パソコンに保存されているファイルや写真をワイヤレスで送信・共有することができます。テクニカルスタッフはウェブツールを使用することで遠隔地からカメラやコーデックにアクセスし、会議をモニタリングしながら、まるでテクニカルスタッフが会議室にいるような早さと正確さでトラブルに対応することができます。便利なソフトウェアに多くのメリットをもたらすので、手軽にテレビ会議をご利用頂けます。
* VCLinkとScreeShareはHVCシリーズ・EVCシリーズにて、ご利用いただけます。