テレビ会議システム

AVerのビデオ会議製品は適正なコストで高品質なビデオ映像を提供します。事業拡大に伴うビデオ会議システムの導入・追加をご検討中のお客様に最適です。
高品質かつ適正価格のテレビ会議システムは大手企業から中小企業や教育機関をはじめとした多くの組織や団体に支持されています。

ソフトウェア

AVer SVC / EVCソフトウェアは、テレビ会議の利便性を向上させるソフトウェアです。EZMeetupは、PCとモバイルデバイスの両方で使用できるAVerビデオ会議多拠点モデルにてご利用いただけます。PC・スマートフォンとの接続を可能にし、どこからでも会議に参加できます。モバイルデバイス(PC・スマートフォンなど)との接続を可能にし、どこからでも会議に参加できます。

EZMeetup

EZMeetupは、テレビ会議システムAVer EVC多拠点モデルとの連携使用のために専用にデザインされた実用的なソフトウェアアプリケーションです。これによりユーザーは従来の会議室からデスクトップ、タブレットPCやスマートフォンまで幅広い環境でテレビ会議を活用することができます。SIPサーバーとして複数のユーザーを登録し、相互通信することができます。 ユーザーはクリアな映像と音声により、どこにいても高品質なテレビ会議を体感することができます。

さらに詳しく
EZDraw

AVerのEZDrawアプリは、テレビ会議システムAVer EVC300/350/900/950に
よるビデオコミュニケーションと連携し、共同作業が行える最先端ツールです。Androidタブレット版とiPad版があり、EVC300/350/900/950 のユーザーは、EZDrawを使用して、共有デスクトップまたは共有インタラクティブホワイトボード上で図を描いたり、文字を書いたり、強調表示することができ、遠隔地の同僚と考えを共有したり、意見をまとめたりすることが簡単に行えます。
編集したイメージは PNG 形式で簡単に保存できますので、使いやすい形式でディスカッションの内容を記録できます。

さらに詳しく
ウェブツール

AVerのテレビ会議システムには、インターネット/LANを経由して テクニカルスタッフはウェブツールを使用することで遠隔地からカメラやコーデックにアクセスし、会議をモニタリングしながら、まるでテクニカルスタッフが会議室にいるような早さと正確さでトラブルに対応することができます。 また、ウェブツールがあれば、電話帳・通話履歴にかんたんにアクセスできるだけでなく、ファームウェアのアップグレード、システムパフォーマンステストも行うことができます。テレビ会議をより効果的・効率的に利用するためのオンラインツールです。

さらに詳しく
VC Player

テレビ会議の録画映像を再生・レイアウト変更できる、テレビ会議システム専用再生ソフトです。AVer独自のワンタッチ録画機能で録画された映像を再生できるだけでなく、再生中に映像のレイアウトを変更し、会議中には見えにくかった部分を確認することができます。さらに、VCプレーヤー以外のメディアプレーヤーで映像を再生できるよう、録画映像を.movフォーマットへ変換できる変換ツールを搭載しています。

さらに詳しく
スクリーンシェア

ワイヤレスPCコンテンツ共有ソフトウェアです。お手持ちのPCを、スクリーンシェアを使用してVCLinkと接続するだけで、パワーポイントプレゼンテーション、オンラインコンテンツやスプレッドシート、画像やテキストファイルなどを、席を離れることなく参加者と共有することができます。もう複雑なケーブルに煩わされる必要はありません。かんたん操作でプレゼンテーションに100%集中することができます。

さらに詳しく
 

法人向け ビデオ会議